喫煙システム / 分煙機業界トップクラスのワケ

活用事例

ミドリ安全は喫煙システムのリーディングカンパニーとして、分煙空間の創造に貢献しています。お客様のさまざまなご要望にお応えして、豊富なノウハウと安心のサービスをお届けしています。業務用空気清浄機器といえばミドリ安全です。

従業員対応

健康増進法(平成15年5月施行)により、事業主の方は受動喫煙の防止策を講じることが努力義務化されました。ミドリ安全では、「職場における喫煙対策のためのガイドライン」に沿って、喫煙者と非喫煙者の双方に優しい職場のための理想的な分煙環境作りのお手伝いをいたします。各種ビル空調システムに合わせてお使いいただける豊富なラインナップを取り揃えております。

オフィス・現場事務所
オフィス・現場事務所など様々な環境や条件を考慮した喫煙室をご提案します。
工場(ライン)
作業内休憩所などの喫煙室をご提案します。
店舗(従業員向け)
従業員向けのバックヤードや社員食堂での喫煙室をご提案します。

オフィスの対策例

オフィスで喫煙対策を行うためには、パーティションで間仕切りし喫煙室を作ることが必要です。また、換気装置による気流の確保(0.2m/s以上)も欠かせません。
この対策例は、パルクリーン®カウンターを使用した喫煙対策です。カウンター型はタバコの煙が広がる前に直接吸引し効率よく集じんします。 また、立って喫煙するタイプのため、場所をとりません。
タバコを吸って気分転換、また仕事に戻るというオフィスでの喫煙スタイルにもマッチ。喫煙室での対策に最適です。


バックヤードの対策例

健康増進法が制定され、受動喫煙の防止策を講ずることになった背景に加え、従業員の満足・店舗の向上のためにも、リフレッシュルームでの喫煙対策は重要です。
ミドリ安全の分煙システム(空気清浄機)はリフレッシュルームにおいてタバコ煙を拡散させず、局所的に集じんし、店舗へ漏らすことなく環境を快適にすることができます。
従業員様向けのバックヤードでの喫煙対策は、ミドリ安全にお任せください。

お客様対応

空気清浄の分野で30年以上の実績を持つミドリ安全の業務用空気清浄機は、駅や空港などの公共施設、ショッピングセンター、病院、レストラン・カフェ、アミューズメント施設、自動車、鉄道車両など様々な分野で広くご利用いただいています。さまざまなご要望を持つお客様に対応できる最適な喫煙対策をご提案します。

公共施設
空港や駅などたくさんのお客様が集まる喫煙室は、デザイン性と安全性を評価していただいています。
ショッピングセンター
多岐にわたるお店での喫煙対策でのお悩みにお答えし、多数の店舗でご活用いただいております。
アミューズメント施設
ゲームセンター、ボウリング場、パチンコホール、競馬場などでの喫煙対策は、優れたメンテナンス性と快適性をご評価いただいています。
外食産業・レストラン・カフェ
お客様に対して不快感のない店舗向け喫煙対策をご提案します。
ホテル・旅館・宿泊施設
ロビーやラウンジの喫煙対策を健康増進法に沿ってご提案します。
冠婚葬祭
結婚式場や葬祭場など多くの人が利用される場所での喫煙対策をご提案します。特に喫煙専用スペースでの対策に多くの実績がございます。
ガソリンスタンド
店舗を訪れるお客様に満足いただける喫煙対策をご提案します。
カーディーラー
店舗を訪れるお客様が快適に過ごせる喫煙対策をご提案します。
ミドリ安全は、JACA(公益社団法人 日本空気清浄協会)の常任理事です。
(社)日本空気清浄協会は、空気清浄に関する技術の向上、知識の普及を図り、環境衛生の改善に寄与しています。

JACAウェブサイト